歯医者の自費治療って謎 (2)・・・


今、かかってる歯医者さんに通い始めたのは去年の一月、年明けすぐでした。

で、まだ通ってるので1年以上通ってることになります。

通い出したきっかけは2015年の年末に上の差し歯が取れてしまったこと。
ちょうど、病院などが休みに入った直後に取れてしまい、せっかくの年末年始なのに美味しいものが食べられず残念。。。(今考えたらそんなのん気なコトいってらんない話なんだけど)

上の歯はほとんど差し歯でこれまでも何回か取れているので今回取れたら根本的な治療をしよう、と思っていたのです。

その際には保険適用外もやむなし・・・と覚悟は決めてはいたのですが・・・

知り合いが会社に近くて便利、という理由で職場近くの歯医者に通い出したらそこが自費治療専門みたいなとこで想定外の出費だった、という話を聞いていたので家の近所(池袋から私鉄で約10分)で歯医者を探し、口コミなんかもチェック!

そうすると、近所に比較的口コミの評価が良い歯医者を見つけ、そこに通い出したのですが、まさかこんなにお金と時間がかかるとは思わなかった。

で、この先一体いくらかかるやら・・・

前回のブログにも書いたように現在のところ約80万円弱、かかっています。

で、これで終わり!と思っていたら前回治療に行った際、左の差し歯2本も古くなっているから新しくしたほうが良い、と言われ・・・

これが2本で約18万円ほど。

この2本のうち奥の一本は保険適用だったため銀歯なので今回自費治療でセラミックに変えてもらうのは良しとしても、手前の一本は2000年に自費治療で入れたものなので約10万円しているのですよ。

え、この歯も新しくしなきゃダメ?

使えないの?

正直言うと、この歯を2000年に入れた時の歯医者さん(会社のある港区の歯科医院)ってどうも頼りなかったのですが、案の定、この歯は10万円もかけた自費治療なのによく外れたのです。

ってことは自費治療でもそんな良いわけじゃないじゃんって思っちゃう。

もう、歯医者の当たり外れだよね?

うーん、今の歯医者さんはまだその辺、腕は確かな気がするけど、一旦自費治療になったらもう自費治療の治療法ばっか薦めてくるんだよね。

うーん、自費じゃなければお値段もお手ごろで丁寧に見てくれて良い先生のように見受けるんだけど。

今回2本を自費治療で18万円かけてセラミックにしてもまた悪いトコでてきますよね、私の歯、多分。

まぁ、歯磨き一生懸命やってますけど。ただ、もっと早くから気をつければ良かった・・・

まさか歯でこんなお金がかかるとは。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。エーン!!

うーん、あとどのくらいお金かかるのかと思うと。。。歯よりも財布が痛いよ。。。

どうしよう、今週の木曜日に予約を入れてるのでそれまでに決めなきゃいけないんだけど。。。