フランス新大統領夫人にとにかく学ぼう、若く賢いイケメン捕獲方法

おフランスに新大統領が誕生してからというものの、あの国からもう目が離せない・・・

それまでおフランスなんて好きでも何でもなく、どっちかっつうと高ピーでイヤな国だな、ぐらいに思ってたのに。
今はとにかく近いうちに一度フランス遠征しなくては!ぐらいに思っている。

で、できればその際に次の次くらいにフランス大統領になりそうな年下男性をぜひとも捕食、いや、捕獲してこなければ。

でも、マジな話、この大統領ってしばらくはこの奥さんの話題が先行しちゃうよね。
これって日本だけでなく欧米でも同じようで、こちらのBBCのサイトでも24歳年の差婚のことを取り上げてます。

媒体によって24歳差だったり、25歳差だったりするけど、
新大統領は1977年12月21日生まれ
ブリジット夫人は1953年4月13日生まれ

なので正確には24歳と約8か月・・・まぁ、25歳差でいっかー、
この年齢差がデカければデカいほどアラフィフにとっては励みになりますし。

From an unusual love story to the Élysée Palace - what's next for Brigitte Macron?

64歳、という年齢からしたら確かに若いんだけど、すっごい美人っていうわけでもないですよね。

ただ美醜以外にも、髪の毛フサフサだし、歯がキレイだし。。。

うーん、このあたりの要素って大きいからな~・・・
特に40代後半以降はこのあたりで美醜というより初老感が出ちゃうんですよね。
髪の毛、薄かったり地肌に白髪が見えたり、笑った時に銀歯が見えたりすると。

うーん、こうしてみるとステキなカップルのようにお見受けしますけどね。
こんな鮮やかな青が似合うのもブロンドだからでしょうね。

画像:出典 BBC News(http://www.bbc.com/news/world-europe-39842232#)

ブリジット夫人、若作りしてないけど若々しいよね。

あと、洋服のセンスはいいっすね。
悔しいけど・・・って何に対して悔しがってんだろ。

とにかく、ブリジット夫人から目が離せません。