女性が年を取ると花が好きになるのはなぜ?

去年くらいからなぜかとても花が好きになりまして・・・

桜だけは10年くらい前から見るととてもワクワクするようになってたんですけど、それ以外のお花についてはさほど興味を持ってなかったんですけどね。

2年前にカメラや写真が趣味になって、それから被写体として花を撮るようになり、花ってきれいだなぁって思うようになりました。

それ以前は

「虫がつきやすい」、

とか

「お金出してまで買うようなもんじゃない」、

とか思ってたんですけどね。。。

それにお花ってそんな安くないんですしね・・・

買ってまで部屋に飾ろうとは思わなかった、かといって誰かからもらうわけでなし。

花買うくらいだったら、ケーキ買った方が良くね?とずーっと思ってたのですが、
最近は花を買ってまーす。

はい、これは先日買ったトルコキキョウとカーネーション。

ウチの近くにお手頃価格のお花屋さんがあることや、写真の練習として、ってのもあるんですけど、最近、花を見るととても癒されるんですよ。

お花の手入れがキレイにしてあるマンションや家を見るとつい立ち止まって眺めたりして・・・オイオイ・・・変質者と思われるゾ。

で、ちょっと気になったのが

女性は年を取ると花に興味を持つ

と言う話。

コレって本当なのか?

ってことは私、年取ったってこと?
十分、中年な年齢ではありますが・・・

精神年齢はまだまだ20代、と思ってたのに(図々しい!)

いや、カメラや写真を趣味にしてなかったら花に興味を持ってなかったに違いない!
だから年取ったわけじゃないもん!

と強引にこじつけてみても、

いや、多分、写真関係無くても花が好きになってると思う・・・

じゃ、なんで年を取ると女性は花が好きになるんだ?

これはもう、アレですよ、よく言われるのは、自分から美しさやみずみずしさが失われていくから・・・ってヤツ。

本当かどうかわかんないけど。

でも、よくそう言われますよね。

あと、目の老化に伴い、若い頃より花の色素がキレイに見えるとか・・・

キレイに見えるなら、むしろ良いじゃん、って思うけど。

あとは、

気持ちや生活に余裕が出て花を愛でる余裕がでてきた、

とか。

私はこの最後のやつが真実と信じたい!

考えてみればそんなに気持ちや生活に余裕があるわけではないけど、若い頃のカツカツの生活で花を買うくらいだったらそれでラーメン食べたい、と言うほどではない。

まぁ、花買って、ラーメン食べるくらいの余裕はある。

やっぱり、花を美しいと思えるようになったのは

余裕ができたから、

ですよね? ね?? ね!!!