激ウマ青汁、黒糖抹茶青汁寒天ジュレはダイエットと同時に野菜不足解消

先日もこの記事に書いたように黒糖抹茶青汁寒天ジュレ、という青汁ジュレはこれまでの青汁の概念をくつがえす青汁とは思えないおいしさ!

青汁の進化はすごい!と思った今度は激ウマな青汁ジュレ
前回のブログで書いたように理研の青汁が飲みやすい上に即効便秘解消に役立った・・・と言う話を友達にしたら、 「そうなんだよね、今...

結局、そのおいしさに魅かれ、抵抗があった定期購入をしてしまいました。

購入を決めた理由

確かに定期購入の方がお安くなるわけだし、商品がたまってしまったら一時停止もできるし。

解約も2回目購入後からできるので、ここはそんなに気にしなくても良いかも。

野菜不足は気になるものの、できれば普通に食事で野菜を摂りたい私。

ただ、毎日暑いので野菜がすぐに傷んでしまう・・・

痛んでしまった野菜はさすがにあまりおいしくない上に栄養価も下げっている。

だったら、

・1日100円程度(さらに初回は半額)で、
・食物繊維が豊富で
・野菜不足も解消できて
・スイーツ代わりにもなる青汁ジュレ

の方がお得ではないですか。

なにより、私はフツーにこの黒糖抹茶青汁寒天ジュレが食べたくて食べたくて。

届いた1回目の黒糖抹茶青汁寒天ジュレにはキューピーコーワドリンクのオマケ付き。

あざーっす!

チュルン、ツルっ、コリっ!

チュルンっとした口あたり、ツルっとした滑らかな舌触り、コリっとした歯ごたえ・・・
黒糖独特の香りと濃い甘さが口のなかにじわっと拡がっていきます。

スイーツ好きとして言わせてもらうと、ダイエット系のおやつはパルスイートのような人工的な甘さで軽いものが多いのでスイーツを食べた、という満足感が得られないものが多いのですがこれは違います
普通にスイーツとしていけるおいしさです。

しかも、デパ地下スイーツ並みの高級感のあるおいしさ。

スイーツ好きのダイエット中のおやつにはうってつけ!

ダイエットや健康、美容を抜きにしてもおいしい

ダイエット向けのスイーツは色々ありますが、あくまでもダイエット向け、という前提で、本当においしいか?と訊かれると「まぁ、ダイエット食だからね~」という、ダイエット食として、という但し書きがつくものがほとんど。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレは正真正銘、普通においしいんですよね。
さほど、スイーツ好きではない知人のご主人も言っていたので、成人男性からみてもおいしいと感じるレベル。

ダイエットや健康、美容という部分を抜いても食べたくなるおいしさなのです。

この時期、冷やして食べれば歯ごたえのあるなめらかなゼリー。
室温で食べれば黒糖の甘さがさらにひきたつオシャレな和スイーツ。

チュルっとひと口で食べてしまってはもったいない!

とても口あたりの良い食感なので、チュルっとひと口で食べてしまえるのですが、それをやってしまってはもったいない!

口あたりの良さ同様にコリっとした歯ごたえもあるのでここでよ~く噛みます。

噛んでいると最初は黒糖を感じるのですが、だんだん抹茶が強くなってきます、そして抹茶と黒糖の風味がお口の中で良い具合にブレンドされて溶けていきます。

黒糖の甘さは白砂糖よりもボリュームがあるのでしっかり噛んで味わうと、甘い物を食べた満足感も味わえます。←これ、重要!

1包分のカロリーはこのように17.25kcal
マンナンライフのこんにゃくゼリーが1個約25kcalなので、比べてみてもかなりカロリー控えめ。それにこのしっかりした甘味とボリュームなので、17.25kcalとは驚き。

このコクのある甘味は一体何なんだ?!

主原料はケールではなくクマイザサ←これが肝

成分の方を見てみるとこんな感じ。
青汁でよく使われるケールではなくクマイザサというのが主な原料のようです。

このクマイザサ、ただの笹ではなく、前回も書いたように可食部100gあたりにつき、

・さつまいもの29倍の食物繊維
・かぼちゃの約16倍のカロテン
・大豆の約9倍のビタミンE
・牛乳の約2倍のカルシウム
・牛乳の約7.5倍のマグネシウム
・ほうれん草の約10倍の鉄

が含まれているというスグレもの。

冬でも枯れずに、わずかな光でも光合成を行え60年の寿命、というとても生命力に溢れた葉っぱ。

熊が冬眠する前に大量に食べるのだそうです。
抗菌作用にすぐれているので、胃腸のなかのものが腐るのを防ぐそうです。

これなら本当においしくダイエットできそうな気がする

まだ、食べ始めて四日目だし、青汁は他のものも愛用しているので黒糖抹茶青汁寒天ジュレの効果自体はよくわからないのですが、これを夕飯後に一包食べると夜スイーツを食べたい欲求を抑えられるのできっと良い効果がでるのではないかと思います。

あと、これを食べ始めてから、身体や舌が袋菓子などの甘味にちょっと抵抗を感じるようになってきました。
以前はあんなに好きだったのに。

せっかく、青汁寒天ジュレで身体に良い甘味を摂っているのだから、良くない甘味を身体に入れて台無しにしたくない・・・という感じです。

スイーツが辞められないことが私のダイエットの一番の壁だったのですが、こういう健康食品が出てくるとおやつを楽しみながらダイエットできて間違いなく身体にも良さそうなので本当の意味でおいしい

スマホ(iPhone7)と共にいつも携帯。
袋を開けたときに液ダレしないので、キレイに食べられます。

最近の青汁はとっても進化してるので、この黒糖抹茶青汁寒天ジュレと同じくらいの栄養価の高いものは同じくらいの値段で他にもあるかもしれません。

でも、プラスこれだけの味のクオリティが高いものは簡単には見つからないと思います

初回は半額の2160円(税込)で購入できます。

2回目以降は10%オフ、3回目以降は13%オフ、5回目以降は15%オフで購入できるそうです。

私は気に入ってるのでしばらく続けてみるつもりですが、購入の一時停止や解約(2回目購入後)についてもちゃんと明記されているので安心です。

koko
甘い物好きなダイエッターに是非おすすめの一品!♥

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

公式サイト