高い!と評判のライザップだけど、本当のところ効果はどうなんだろう?

職場の男性(40代後半)が見事、ダイエットに成功しまして。

それも、あのライザップ(RIZAP)・・・

「結果にコミットする」でおなじみライザップ・・・


去年から、ライザップやってるらしい、という噂は聞いてたのですが、本当だったのね。

その男性、というのが人生で痩せていた時期なんてないような男性で。

しかも男性なのに筋肉少なさそうだし、運動キライみたいだし。。。ってかそもそも動くのがキライみたいな人。

で、自分に甘くて食事を摂生するなんて考えられないような・・・ま、一言で言ってしまえばダメなヤ~ツ~・・・だったのですよ。

その男性がダイエットしてるって聞いた時、うっそ~!と思ったもん。

だって、ダイエットしそうもない感じ(ぶっちゃけ、もう捨ててるみたいな)の人だったし、ダイエットしてるって聞いても「絶対に失敗するな・・・ぷぷぷ(失笑)」と小意地悪くみてたのですが・・・

節制というワードからほど遠いその男性・・・ライザップだろうが、何だろうが、痩せられるとはとても思えなかった。

ヘルシー、という言葉のかけらもない不摂生を絵に描いたような男性でズボンのベルトはいつもはちきれそうだったし、顔にはいつも吹き出物ができててテカってたし、髪もいつも脂っぽいのにボサボサで・・・フケが飛んできそうだった。

体重は余裕で100キロを超えてるらしいけど、「オレは筋肉質だからどうしても体重は多いんだ」とかワケわかんねーこと言ってやがったし。
どう、見てもぷよんぷよんだけど。

ま、要するに私は彼のことがあまり好きではなかった、というかぶっちゃけかなりキライでした。
見た目じゃなくて、やたら言い訳する性格がね。

ダイエットって最終的には自分の力だと思ってたので、ライザップでいくらお金かけても自分が誘惑に負けて食べちゃったり、トレーニングサボったりしたらそれまでじゃん、と思っていたのですが。

私のそういうイメージを覆すシステムだったようです。

営業系の仕事をしてる男性だったので、夜も付き合いとかあったんじゃないかと思うけど。

彼の仕事仲間の話だと相当ハードではあったみたいです。

ライザップって徹底的に糖質制限ですよね?ってことで夜はトマトやニンジンもダメだったそうです。( ̄□ ̄;)!!

お肉はOKなライザップ、でも美味しいのは炭水化物だよね~

専属トレーナーさんとの連係はそうとう頻繁だった上にかなり厳しく指導が入るようです。
言い訳一切通用しない・・・みたいなやつ。

お金は相当かかったようですが、まぁ、痩せられたので良かったね、ってとこですね。

ただ、やっぱり痩せるとすっごいイメージ変わるわぁ~・・・

以前はその男性を見ても男性として意識したことは一遍もなかったし、どっちかっつうと敬遠してたのですが、30キロ以上痩せたみたいで思いっきり顔のラインとか変わってシュッとして、それまでまぶたの贅肉で押しつぶされていた糸ミミズのような細~い目も奥二重で結構まつ毛が長いことが判明。

まぶたに肉ついてるとまつ毛も短くみえちゃうんですね。

ダイエットに成功した、って言うのを聞くと意外と根性あるんだな、と見た目だけじゃなく正確もちょっと見直してしまう・・・

冗談で彼の同僚に「もし、ライザップやって失敗してたらお金はムダになるし、キツイ思いはするし、で踏んだり蹴ったりですよね」って話をしたら、

いやぁ、あそこまで徹底してたら失敗は無いんじゃない

って言ってたから高いといわれるライザップも失敗が少ないのであれば意外と高くはないのか?

ライザップってホリエモンもやってるんですよね。

やっぱりお金のある人専用なのかしら。

ちなみに私の知り合いの男性は営業職で忙しく独身なのでそこそこ小金は持っているようです。

私がライザップで愛用しているコレ↓アイジャスト

アイケアサプリの中ではお高めですが、飲んだ日はものの輪郭がはっきり見えて、夕方になっても目がショボショボしないのでドラッグストアとかで安いサプリを買うより得なのかも・・・って思えてきた。