お茶で痩せる~?クソまずと評判の鈴木亜美のするっ茶

痩せるお茶とかダイエット茶と言われているものはだいたいマズイ!と相場が決まってますが、鈴木亜美がイメージキャラクターをつとめる「するっ茶」は群を抜いてマズイ!と聞いて怖いもの見たさにも似た心境で試してみました。

【出典:鈴木亜美オフィシャルブログ】

こんな感じでアミーゴが・・・笑顔で飲んでます。


このお茶、とにかくクソマズ!とよく言われていて、実際にお湯に溶けにくいとか、溶け切らずにカップ底に沈殿する、という話もかなりあります。

どうですか、これ↓確かに不味そう・・・

アップにするともっと不味そうです。
ほとんど、泥水っつうか、ガンジス川の水?って感じ。
ほとんど罰ゲームのビジュアルです。

で、実際に飲んでみると、残念ながら期待したほどには不味くない・・・

公式サイトの鈴木亜美オススメの「するっ茶」では「簡単、美味しく、低カロリー」となっていますが、美味しくはない・・・決して。

まぁ、私は味にあんまうるさくない、というか結構なバカ舌なのですが、その私が飲んでも美味しくは無い、と思います。

ま、逆にバカ舌だから美味しさがわからない、って言う説もありますが。

いやぁ、コレにかんしては美味しくはないんじゃない?どう考えても。

味のポイントは苦味なのですが、苦味って必ずしも不味い要素になるとは限らない(人によってはゴーヤの苦味が好きな人もいる)のでビミョウですが、成分に大豆やバナナなどが入っているので甘いきな粉っぽさも感じるんですよね。

こちら↓するっ茶の成分

するっ茶って何が「するっ」なのか今イチよくわかんなかったのですが、飲んでる方のブログや口コミを見ると、どうやら代謝が良くなって汗をかきやすくなったり、もちろん便秘解消だったりするようです。

杜仲茶をベースに生姜やコンニャク成分が入ってるので、何となく身体が温まってお通じがよくなるだろうな、ということはわかります。

私はこれを飲むと翌朝のむくみが解消されるみたいで、朝起きた時に手をグーに握った時の感じが違います。

あと、心なしか顔についた枕の跡が取れるのが早いような・・・

ただですね・・・

むくみが解消されると同時にこのお茶を飲むとトイレが近くなる

小の方なのですけどね。

なので仕事で長い会議があったり、電車に長く乗るようなときはちょっと避けたい。

お茶で痩せる、というのは正直信じてないのですが、私の場合はむくみが大きいのか杜仲茶系のお茶を飲むとトイレが近くなってむくみが解消され、その結果、体重が少し減ることはあります。

ただ、トイレが近くなるのもイヤなので、お休みの時や年末年始など家でゆっくりできて体重が増えてしまいそうなとき限定で飲んでみようかな・・・と。

しかも、このするっ茶、基本は定期購入ですが、回数縛りが無く届け日の7日前までに電話一本すれば解約できるようなのです。

ぶっちゃけ、この不味さとお値段であれば他にももっと良いモノがいくらでもありそうな気がしますが、このするっ茶は最初の1回は格安(送料分だけ)でお試しできるというのが利点です。

このテのものは人によって合う合わないもしくは不味い不味くないがあるので合う人には合うんじゃないかと思います。

公式サイト(鈴木亜美オススメの「するっ茶」)にも

休止、停止はお電話でいつでも受け付けております。

と書かれている!

初回は実質540円で購入できるので私同様むくみでお悩みの方はとりあえず飲んでみてはいかがでしょうか。

ちなみに鈴木アミーゴはこのするっ茶を牛乳とシェイカーでシェイクさせて飲むと甘味が強調されて抹茶シェイクのようになる、と言ってました。