ヴェレダの人気クリーム、スキンフードは使い方色々、顔にも使えます

ヴェレダのスキンフード、と言っても食べ物じゃないっす、手を中心に全身に使える(もちろん顔にも)ヴェレダ(weleda)の人気&ロングセラー商品です。

ハンドクリームとしてのヴェレダのスキンフード

一番多い使われ方はハンドクリームとしてじゃないかと思います、特にこの時期。
35mlと75mlがあり、35mlだとこのようにコンパクトでオシャレにバッグの中に収まります。
(iPhone7 Plusと並べてみました)

私の一番のお気に入りのハンドクリームはコチラの記事にも書いたようにナールスロゼ

手のアンチエイジングにおすすめのハンドケアは?
ハンドクリームが欠かせない季節になってきましたね。 別に欠かしても良いんだけど、そうするとお手てが悲惨なことになってしまう・・...

何しろこのナールスロゼは保湿力あるのにサラっとしてるのでパソコン作業中でも使えてとっても便利!
軽い使い心地なので物足りないように感じますが、夜寝る前に塗れば翌朝、乾燥して粉ふいてたような指先もツルっとしてるし。

ただ、このナールスロゼはお値段やや高め・・・(^_^;)

なのでそればかりを使うのは経済的にちと苦しい・・・

ナールスロゼより安くて、同じくらいの保湿力や使用感の良いものはないか???

とムシの良いことを考えてたら、このスキンフードを思い出しました。

ナールスロゼ ハンドクリームと比べてみると・・・

ナールスロゼはゲルなのでとても軽い使用感でサラっとしてます。

塗った直後でもパソコン触ったり、字を書いたりできます。

色もこのようにほんのりピンクで香りも控え目なローズの香り。

それに比べるとヴェレダのスキンフードはもっとオイル感があります。

最初にフタを開けたときなどこのようにクチの所にオイルが溜まってますが、このオイルは天然のヒマワリ種子油やアーモンド油なので肌への浸透がよく、肌の上に油膜を貼るようなベタツキ感はありません。

ま、フツーはこんな感じの淡いクリーム色のクリームですけどね。

テクスチャはやや緩め、そのせいか伸ばしやすい。

そして、肌への馴染みも早く肌の上に残る感じが無いのが心地良い。
ただ、人によってはこれでは物足りなく感じるかもしれません。

肌の上でのベタツキに似た感触はないものの、少し時間をおいてさわってみると肌の表面がツルっとしています。

使い方色々、スキンフード

スキンフードをあたかもハンドクリームのように書いてしまいましたが、ボディ全体OKだし、もちろん顔にも塗って大丈夫です。

鼻をかみ過ぎて鼻の下がガビガビになったときにも塗ったりしてます。
ほのかな柑橘系ハーブの香りがするのでそれも楽しみだったりします♪

ヨーロッパ在住のヴェレダ歴20年になる友人からスキンフードを厚めに塗ってパックすると肌がモチモチなる!と聞いたのでチャレンジしたいところですが、私、顔がデカいので厚めに塗ると使用量がスゴイだろうな・・・(^_^;)

あと、髪の毛先のパサつきをおさえたい時や爪にも塗れるそうです。

かかとのひび割れもこれでパックすると効果テキメンらしいのですが、かかとなんてこの季節、人に見られないからま、いっか~と思うズボラな私。

スキンフードの口コミ評価は?

このスキンフードのアットコスメでの評価はいつも★5つ以上の高評価。

しかもクチコミ件数は900件近く、通常、口コミ件数が多くなると星の数も減りがちですが、この口コミ件数でこの評価はさすが、というか・・・

っていうか、このスキンフード、ヴェレダユーザーの間ではレジェンドな商品なのでホントはこのアットコスメの数字出す必要もなく良いに決まってる!な商品なんですけどね。

ま、私の文章能力では伝えきれずに・・・(^_^;)

ただ、口コミ見ると賛否両論なのですが、これはスキンフードに限ったことではなくヴェレダの商品はどれも賛否両論に分かれることが多いのです。

それはこの手のオーガニック系の自然素材にこだわった商品に慣れてるかそうでないかの違いだと思います。

正直な事を言えば私もたかだかハンドクリームに1000円以上出すってどーよ?

ニ○アで充分じゃん!!って思ったりするし。

って思う事もあるし、実際ユースキンのこのハンドクリームもほぼ毎年リピってます。

ニ○アもユースキンも悪くないのですが、ずっと使ってると効果を感じられなくなってくる上に肌の上に残るケミカルな感じがちょっと不快な時がある・・・でそうなるとヴェレダのようなちょっとお高めだけど自然派なものに戻ってしまう。

で、肌の調子が良くなるとまたケチってケミカルなものを使ってしまう・・・この貧乏性を直さなければ。

バッタもんに気をつけよう!ヴェレダは正規品を!

ヴェレダはお高め、と言ってもドラッグストアなどの商品と比べて、また私の経済状況から見ての話でロクシタンなどと比べてもお値段はお手頃なんですよね。

しかも海外でだともう少し安く買えたりするし。

海外在住でヴェレダを使ってた人って日本に戻ってきてもそのままヴェレダを使い続けるケース多いですよね。
お値段は高くなってもやっぱりヴェレダでなくては!と思わせる魅力のあるブランドだと思います。

あと、海外で安く買えるって言っても結構バチものもあるのでちゃんとしたショップか公式のサイトで正規品を買うのが良いと思います。

ちなみに正規品にはこのような銀のシールが貼られています。

こちら↓はスキンフード:75ml(2,400円)

公式サイト