1万円以下で優秀なナイトクリーム

いつ頃からだろう、一日の最後のスキンケア、ナイトクリームに数万円が当たり前になってしまったのは・・・一度、クレ・ド・ポー ボーテのラ・クレームを買ってしまった辺りから化粧品に対しての経済観念がちょっと麻痺してきたような気がする。
それまでは、ドゥ・ラ・メールの一万数千円のクリーム(今は19,000円、税込みだと20,520円)でさえ高いなぁ、と躊躇していたのですが。

こちら↓↓はアルビオン エクシア ALのダーマシナジークリーム、30gで35,000円(税抜)
確かに良い!!塗った翌朝は顔のラインがシュっとした(気がする)。

ただ、基礎化粧品の1アイテムにいつも4万円近い金額をかけられる経済状態ではない・・・
この金額ならちょっとしたシロモノ家電が買える金額だし、現在、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジの買い替えが必要な状態なのだから。。。

最近、思うのですが、数万円の高機能クリームって毎晩毎晩使わなくても週2-3回でも良いのではないかと・・・ただ、通常ちゃんとお手入れをしていることが前提ですが。

つまり、お手頃価格のものでもちゃんとケアしていればある程度肌の劣化は防げるのではないかと。だって、フタアミンクリーム(使用感はこちらの記事を)みたいなお手頃なクリームでも毎晩キチンと塗って寝ると保湿だけでなく、くすみが消える(ような気がする)のです。

最近、一万円以下で効くナイトクリームは無いかな~と探していたら、これがヒットでした。
これもまたアルビオンなのですが、エクサージュホワイトのブライトデュウ クリーム 30gで6,000円(税抜)とお手頃です。

それにしてもアルビオンは品揃えが豊富っていうかそこそこの価格のものから高額商品まで色々揃えてますよね、また、季節によってもシリーズを変えてるし、エクサージュ、アンフィネスなど色んなラインがあって、正直もうどれがどれやら・・・

こうなると、むやみに高いラインのものを買うよりお手頃価格のものの中から自分に合うものを選んだり、それぞれのラインから良い物を厳選するなどして、ただのライン使いより自分用にカスタマイズした使い方をした方が賢いかもしれないですね。

アルビオン系は乳液先行型なので違うメーカーのラインとは合わせづらいですが、アルビオン系の中では違うラインを組み合わせても結構、親和性が良いと思います。

私は乳液は評価が高く使用感も気持ち良いエクシアALを使っていますが、化粧水はエクシアALのものよりアンフィネスかエクサージュの方が肌馴染みが良い気がします。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする