コットンでつけるか、手でつけるか・・・

多分、スキンケアあるあるトップ5に入る疑問だと思うけど、化粧水や乳液をコットンでつけるか、手でつけるか・・・
化粧水はわかるけど、乳液は手だよね~フツー・・・と思いますが、アルビオン系やクレ・ド・ポー ボーテは乳液もコットンでつけることを推奨する、それもすごく強く推奨する。
「効果が違ってきますから・・・」って言うんだけど。

愛用のコットン達・・・

クレ・ド・ポー ボーテでは「コットンでお使いいただいてますよね?」と念を押されたくらい。何かコットン使用でないと違法な使用法でもあるかのような。。。
コットンなんかで使ってねーよ、と心の中で毒づきなから一応「えぇ、まぁ、はい」のような曖昧な答えをしておきました、ヘタな事を言って機嫌損ねてもサンプルもらえなくなっちゃうし。。。こっちも気を使ってるんですよね。まぁ、クレ・ド・ポー ボーテのBAさんは大抵感じが良い方が多いですけどね。

私は化粧水はコットンを使用することもありますが、乳液は手でマッサージしながら、プレスしながらのほうが肌に浸透して血行も良くなる気がするのですが。。。

もちろん、コットン使用の方が使用量が多くなる、というお財布事情もありますが、どうもコットンは好きではありません。
自分で買う時はいつも無印良品の「はがして使えるコットン」(60枚入り、税込み210円)です、↓のように一枚のコットンをはがして4枚にできるので化粧水のテクスチュアや使い方で薄く1、2枚にはがして使ったりできるのがとても便利。

クレ・ド・ポー ボーテとアルビオンは買い物する度に結構な量のコットンをくれるので買ったことがありません。この2つメーカーは乳液もコットンでつけることを推奨するくらいなのでさすがにコットンの質は良いです、でも高っ!

クレ・ド・ポー ボーテのコットンなんて120枚入り800円ってこれでお手頃な化粧水とか買えちゃうよ。アルビオンの方も120枚入り600円なので、たかがコットンとは言えないお値段。

ちなみに私の愛用の無印の「はがして使えるコットン」は60枚入り210円ですが、大抵はがして使うので感覚的には120枚入りくらいです。コットンなんてフツーそれくらいの値段じゃね?

アルビオンとクレ・ド・ポー ボーテ、どちらのコットンも表面はツル、フワっで確かに気持ち良いのですが、ハンパ無く化粧水や乳液を吸うのですよ!そのため消費が早い早い!!

一時期はコットンを使っていたこともありましたが、あまりに消費が早いため一週間くらいで止めちゃいました。経済的な、というかケチ臭い理由だけではなく、乳液は手で肌になじませたほうが効果的だと思ったのも理由です。

コットンっていくら高級品でもやっぱり肌の上で摩擦するから(それを防ぐためにもターーーーっプリ乳液をを染み込ませる必要アリ)、私のように軽く顔筋マッサージしながら塗り込むタイプには向かないと思います。それにコットンに沁み込むほどには肌には浸透していない感じなので、乳液の大半はコットンに行ってしまってる感じ。

BAさん達はアルビオンもクレ・ド・ポー ボーテもコットンで使用した方が良いことは数字で表れてるっていうんだけど、本当かな~?

ちなみに私は化粧水はコットンと手の両方で、乳液は手だけですが別にこれで良いと思いますけどね。

向かって左がアルビオン、右がクレ・ド・ポー ボーテのコットン、写真じゃ違いがわかりませんね^^;

クレ・ド・ポー ボーテの方が横の繊維がはっきりしててツヤがある感じ。

左がアルビオン、右がクレ・ド・ポー ボーテ、なんかアルビオンの方がふっくらしてる感じ。

確かにどちらも丈夫で肌触りの良いコットンではありますが、どんな高級なコットンもおててに勝るものはなーーし!と信じ、今日ももお手々で塗り塗りします。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする