アラフィフあるある、寝つきが悪くなるぅ~

若い頃は布団に入ったとたん、テレビも電気もつけっぱで爆睡したものでした、ヘタすると朝までそのまま爆睡だった・・・

今はねぇ~、布団に入っても今後のことや老後のことやもう心配してもどうにもならない心配事で有り余る・・・

そういうメンタルが関係しているかどうかわかんないのですが、加齢とともに寝つきが悪くなる、というのを最近すごく実感してます。
布団に入って一時間くらい寝られないなんてザラだし・・・
そういう時は眠くなるまで布団に入らなければ良い、なんて言いますが眠いんですよ、ただ寝落ちしないんですよ・・・眠いんだけど眠れないっていう・・・何かムダに消耗する時間。

睡眠が良くないとたちまち肌に来るからよけいにダメージがでかくなっちゃいます。
そういえば10年ほど前、ヘレナ ルビンスタインから夜寝ている間のメラトニンに着目した「プロディジー ナイト ティシュラ」というナイトクリームが発売され、質の良い睡眠と同じ効果をもたらす、と言うクリームだったと思います。
「何、メラトニンって?睡眠と同じならそんな高いクリーム塗らなくても眠れば良いじゃん!」と思ったのを覚えてます。
この時はまだ寝つきは悪くなかったな。

ここ数年、ほんっと寝つきが悪くなった、寝なきゃいけない!と思うとよけい眠れなくなる、と聞いているので「眠れなくてもいいや」と思う事にしてますがそうすると本当に眠れない・・・で、体力は低下してきているので疲れているのです、なのに眠れない。。。困ったもんだ。

お風呂(湯船)でじっくり身体を温めることが良い寝つきにつながる、と聞いてから遅くなっても湯船につかるようにしてます。
今の季節はバスタイムを楽しめるから良いですよね、入浴剤も色々試せて楽しいし・・・

質の良い睡眠のため、色々入浴剤を試しています・・・
あったまる、ということではバブのゆずが良いと思いますが、私はきき湯が好きです。
クナイプも好きですが、結構お値段お高めですよね。

あったか~いお風呂にゆっくり浸かってリラックスするようにしましょうかね。

私は心配性なのでこれを治すべく「脱・心配性プロジェクト」を勝手に発足したばかりであった!(詳細はこちら:メンタルが大事

先のことなど心配しても始まらないし・・・今日と明日を精一杯楽しむのだ~!!
ちょっとヤケクソ。

若い頃はいくらでも眠れたのに~、あ~、あの日に帰りたい。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする