withで絶賛されてるのにちゅらら クレンジングローションの口コミが少ないようですが・・・

ちゅららのクレンジングローション、Wクレンジング不要どころか水もいらないってんで夏の旅行に便利かなと思い使ってみました。

これって、最近、雑誌とかでよく目にするのでもっと浸透してる商品かと思いきやアットコスメの口コミみたら2件しか口コミがなくて意外・・・(2017年7/16 時点)

だって、withで絶賛されててクミッキーも愛用してるらしいのに。

女性誌「with(ウィズ)」の公式サイト。婚活、ウエディング、恋愛、ファッション、ビューティ、占い、エンタメなど、楽しく働くオシゴト女子向けに様々な情報をお届けします。

手軽に、かつ、しっかりメイクが落とせるクレンジングは?

私はおうち大好きのインドア派ではありますが、写真が趣味なのでこの夏はどっか写真に撮りに行きたいな、できれば海外・・・とか考えてました。

で、カメラやレンズで荷物が多く&重くなるのでできれば化粧品関係は最小限にしたい・・・と思い、アンテナを貼っていたところ良いなと思ったのがこのちゅららのクレンジングローション。

私はクレンジングにはかなり辛口でうるさいほうです。

・肌への負担は少なく、
・確実にメイクは落とし、
・できればクスミ抜けなどの効果も期待したい、

そのためには多少お高くても良い!と信じて、コスメデコルテAQのミリオリティクレンジングなども使っておりました。

このクレンジングはお値段がお値段(一万円)なので、良いことは良いのですが、ジャータイプなので旅行に持っていくのは不便な上に肌に油膜がはる感じが強くて夏場は使用感が今イチ良くない。

この↓ミリオリティクレンジングが威力を発揮するのは重めのメイクをスチーマーなどを使ってじっくり落とす場合で、手早くメイクを落としたい場合には今イチ不向きです。

同じローションタイプのクレンジング、ビオデルマとの比較

クレンジングローションタイプの化粧水は以前に、平子理沙ちゃんが愛用ってことでビオテルマのサンシビオを使ったことがありますが、これは私には合わなかったようで、使ったあとヌルヌルするのにカサツキを感じる、ということでやっぱり私はクリームクレンジングかクレンジングジェルのようなテクスチャがしっかりしたののほうが合ってるような気がしてました。

ちゅららクレンジングローションを使ってみる

クレンジングに関してはかなり神経質なのでW洗顔は当たり前でクレンジングのあと、洗顔の前にティッシュを顔にあててメイクが残ってないか確認したりもします。

もちろん、アイメイクはポイントリムーバー使用。

ただ、洗いすぎも良くない、という話も聞くので私はちょっとやり過ぎかな、と思ったり。

拭き取りタイプで自分の肌に合うものがあれば、旅行やティップネスではそちらを使いたいと思っていたところ。

ちゅららクレンジングローションは前に一度、サンプルを使ったときにとても使用感が良かったので今回現品を使用。

メイクの状態

クレンジング前:マスカラはしてませんが、デパートコスメ好きなために
次のようなメーク。

アイライン:ボビーブラウンのロングウェアジェルアイライナー
ファンデーション:エレガンスのスティーミングスキン
アイシャドウ:シャネルのレキャトルオンブル

使い方

ちゅららクレンジングローションのこの↓サイトで使い方確認

基本、拭き取りだけなので至ってシンプルな使い方。

このようになっています。

コットンに2〜6プッシュとり、肌にたっぷりとしみこませるようにしながら、さっとやさしく拭き取ります。目元は数秒メイクとなじませてから拭き取ってください。お好みで水かぬるま湯で洗い流し、その後、化粧水などでお手入れしてください。

2プッシュはいくら何でも少ないのでは?もしくはよっぽど顔が小さいとか・・・私は顔がデカいので5プッシュ使っちゃいましたよ(^_^;)

目元は数秒、メイクとなじませて。。。ということでなじませてます。

テクスチャはほとんどお水、匂いがフルーティなので飲めるんじゃないか?と思っちゃう。

肌に付いてもベタ付きも刺激もなく確かにお肌には優しそう・・・

でも、こんだけ優しいと今度は本当に汚れが落ちてるのか?が気になりますが。

アイラインとアイシャドウは強くこすらなくてもなじませて1回ふき取るだけで大半は落ちます。

最後、私は拭き取り後、ぬるま湯で流してその後お水で締めます。
(これはやらなくても良いみたいだけど、気になって(^_^;))

クレンジング直後

アイライン、アイシャドウ落ちてますね。
(私は目の周り、少し色素沈着あります)

お肌につっぱり感もありません、触るともちっとした感じ。

何より良いのはヌル付きが無い!洗い上がりはさっぱりしてます。

ただ、調子にのってそのままにしておくと乾燥しますのでなるべく早めに化粧水を塗りましょう、当たり前か。

まとめ

肌に優しく、使い勝手が良くてとても便利なクレンジングローション。

成分はこのような感じ↓↓

パラベンフリー、ということは防腐剤を使用していない、ということなのでこのあたりは賛否両論別れるでしょうね。
クレンジングと洗顔をコレ1本で1か月で使い切る、というのが理想のようです。

欠点

コスパが今イチな気がします。

今回私が使用したのは150mlで2500円(税抜)。

1回の適正使用量がどのくらいかハッキリわかりませんがこの1瓶で20回使用したとしても1回分125円。。。
どうなんだろ、ちょっとお高いような気もしますが、ただ、この
・低刺激、
・メイクがしっかり落ちて、
・水もいらない
っていうこの手軽さって他にはちょっと無いからな~。

おすすめの使い方

私が下の写真で手にしている150mlの倍の300ml(税抜4,300円)もあります、3900円でこの詰め替えもあるのでそちらのほうであれば、コスパ問題は少し解消されるのではないでしょうか。

定期購入にすると10%OFFで購入できます、送料も無料になるし。

個人的にはこういうクレンジングが1本あるととても便利です。

旅行はもちろん、ジムや化粧直しでも素早く使えるし。

150ml↓は手軽に持ち歩ける大きさ。

私は150mlボトルをそれぞれティップネスの契約ロッカーに1本と持ち歩き用に1本常備。

こちらの公式サイトに詳細が掲載されています♪

スポンサーリンク

シェアする

フォローする