良い睡眠のためのお風呂タイムに欠かせないクナイプ、Amazonでも買えるのが便利

就寝前の入浴が良い睡眠につながる、というのはよく言われることですが身を以ってそう思いますね、これはかなり間違いないのでは。

科学的な根拠として、人間は体温が下がる時に眠くなるようにできているので、湯船につかって一度上昇した体温が下がる時に眠気を催す。

一度上昇した体温は約90分かけて下がっていくので寝る90分前の入浴が理想的、と。

はい、『スタンフォード式 最高の睡眠』の受け売りです(^_^;)

睡眠はお肌だけでなく色んな面(健康面はもちろんメンタル面とか)ですっごく重要、と約4年前に軽く睡眠障害を患ってから切に感じるようになりました。

もともと、お風呂好きでしたがそれ以来お風呂はなるべく湯船に浸かるようになったんだと思います。

日々のストレスや将来の不安・・・どーする、どーなる年金、これからの老後は???
ってこれじゃまるで朝まで生テレビっすね。(^_^;)

ま、考えてもどーにもならないことも人生あるわけで・・・

そんなので悩むくらいだったらあったかーいお風呂で大好きな香りに包まれてすべてを忘れてリラックスしよう!と決めお風呂の中で「あったかいんだからぁ~~♪」などと歌ってるうちに私の寝付きの悪さもだいぶ解消されました。

寝付きが悪いときによく使う入浴剤がこちらクナイプのグーテナハト(ドイツ語で”おやすみなさい”)。

入浴剤くらいで寝付きが良くなるとも思えず、また『ホップ&バレリアンの香り』ってのがどんな香りなのか検討もつかず・・・

ホップってビールの原料だよね?ビールの匂いのする風呂なんって絶対嫌だよ、と思ったものでした。

実際はビールの匂いではなく、もっと幻想的で神秘的な匂いです、ってこの説明じゃわかりませんよね。

不思議な匂いなんですよね、香木のような匂いでもあるんですけど、お湯の色が濃いブルーなので海の中にいるような・・・

ヒノキの香りが近いかなぁ・・・日本のヒノキ風呂の匂いより少しクセのある西洋ヒノキ、とでも申しましょうか。

甘さの無い、それでいて優しい香り。

癒されます。

アットコスメの口コミでこの入浴剤を使うとよく眠れる、とか寝付きがよくなる、というのを見た時は半信半疑だったのでした。

実際自分が使ってみると確かにいつもは寝る前、電気を消すと同時にその日あった嫌なことを思い出したり将来のことを考えて不安になったりして目がさえちゃうのですが、これを使った夜はたまたまかもしれませんがイライラが途中で消えて爆睡した記憶があります。

本格的に睡眠障害で悩んでる場合はあまり効果がないかもしれませんが、少し寝付きが悪い程度だったらこの入浴剤で気持ち良く寝付けるかもしれませんね。

ってことで、お湯に投入!

薄青い顆粒がお湯の中で花が咲くように溶けていきます。

溶けきるとこんな感じ。
お風呂なのに海みたいな感じになります。

ただ、クナイプってそんなに安くは無いんですよね、そして安く売ってるところがない!

近所のドラッグストアとアマゾン、楽天などを比較して安いところからいつも買うのですがまぁ、アマゾンと楽天はほぼ同じくらいの価格、若干アマゾンが安定してるかな。

たまーに新宿の一部のドラッグストアが安くなってる(といってもアマゾン・楽天より50円くらい)時があるのですが、これって一瓶850gと1キロ近くあるのでやっぱりアマゾン・楽天で買っちゃう方がお手軽かな、と思います。

【Amazon】

【楽天】

koko

入浴剤は色々使いたい派ですが、これはいつも常備しておきたい一つです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする