パイナップル豆乳除毛クリーム 、 臭いにクセがあるものの、脱毛が驚くほど簡単でお肌つるっつる!

脱毛に悩むほどムダ毛は濃くないのですが、面白い脱毛クリームを見つけたので試してみました。

鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳除毛クリーム

これっす↓

何でもこちらのクリームを塗って5分置いた後、洗い流すだけでムダ毛が取れ、カミソリで剃ったような黒いポツポツもないそうです。

パイナップルと豆乳で何で除毛クリームなんだ?という疑問は残りますが。

おっとぉ、こちらはペンパイナッポーアッポーペン!

同じ鈴木ハーブ研究所から出ているパイナップル豆乳ローション
がとてもフルーティな良い香りだったのでこのパイナップル豆乳除毛クリームもきっと良い香りだろうなぁ~ッと思ってフタを開けたら、
「クセッ!!」

「何だ?この匂い???」

あ、アレだ、美容院で毛染めするときの匂いみたいなヤツ。

パイナップル豆乳ローションは良い香りだったのな。

とはいえ、とりあえず肌にのせてみる・・・

クリーム自体はややジェルっぽい感じで伸びが良く、脱毛クリームというより普通のスキンクリームのようなスルッ~っとした伸び。

上の写真の量で片腕はカバーできます。
専用のスパチュラが付いているのでそれで塗るともっと厚くしっかり塗れます。

2~3分経つとこのように↓↓もっと肌に馴染んできます。

この状態で5分~10分放置したあとお湯で洗い流すだけ・・・

もちろん、痛くも痒くもありません。

そんなんで脱毛なんてできるぅ~???と思うのですが・・・

これが、意外としっかり脱毛できちゃってるんですよ。

しかも、お肌、カサつくこともなくしっとりしてるし。

脱毛クリームだけどスキンクリームの役割もしてる感じの。

すっげー、コイツ、使える!!とは思うのですが、欠点が一つ、
塗った時に臭い!

臭い、と言ってもまぁ、毛染めみたいな匂いなのですが、食事時に嗅ぎたい匂いではないよね、あれって。

この匂いについて、製造元の株式会社鈴木ハーブ研究所は何て言ってるんだろうと思い、サイトを見ると↓のように書いてある・・・

86%の方がニオイが気にならない!と満足されました。

だとぉ~??!!ウソん。

だったら、

耳鼻科行って来い!耳鼻科!!

この匂いはまったく気にならない匂いじゃないと思うけどなぁ~・・・・

私が神経質なのか、犬並みの嗅覚を持っているのか。

別にすっごい不快な臭いではないものの、この臭いをおかずに白飯食べようって気にはならないよね。

匂いはあるものの、塗って10分ほど放置して洗い流すだけでこんなツルっと脱毛できちゃうなら10分くらいの異臭は耐えようってもんで。

匂い10分、脱毛効果3か月、と昔から言うではないですか。。。今、ワタシが作ったんですけどね。

あと、これ1本:2808円(税込)とコスパもすごく良いんですよね。

こういう商品が出てくるとエステサロンにとって脅威でしょうね。

あ、この除毛クリーム、顔や頭、デリケートな部分には使わない方が良いと書いてありました(って頭に使うヤツなんているか?)
koko

パイナップル豆乳ローションであれば顔にも使えますけどね。

公式サイトはコチラ
【パイナップル豆乳除毛クリーム】

スポンサーリンク

シェアする

フォローする