一見普通の洗顔、なのに何でこんな評価高いの?ナールスの天然パパイン酵素洗顔

先日、ナールス(nahls)のハンドクリームを使ってみたら思いがけずとても良かった、
しっとり潤うし、すべすべになるし・・・

手のアンチエイジングにおすすめのハンドケアは?
ハンドクリームが欠かせない季節になってきましたね。 別に欠かしても良いんだけど、そうするとお手てが悲惨なことになってしまう・・...

しかも全然ベタつかないので普通に日中使える・・・

ナールス(nahls)って他の商品はどうなんだろ?ってことで別の商品もチェックしてみました。

いつも通りアットコスメを参考に。

そしたら、洗顔パウダー化粧水の評価高ッ!
w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

これは是非、試さねば!!

ナールス(nahls)の洗顔パウダー ナールス(nahls)フォームとは

ナールス(nahls)フォームは、酵素洗顔です。

なので毎日ではなく週に2~3回くらいがベストかな。

この酵素洗顔、とにかく泡がきめ細かでモッチモチです。

酵素洗顔パウダーの泡ってけっこうザックリした泡が多いのですが、この泡はかなり濃厚・濃密

こんな感じでこんもりした泡が作れます。

で、逆さにしてもしぶとく張りついてます。

酵素洗顔といえば天然パパインですが。

天然パパインの酵素洗顔とは

パパイン・・・未成熟の青いパパイヤに含まれている酵素、熟したパパイヤには酵素がほとんど残ってないそうです。

パパイン酵素にはタンパク質除去効果があり、角質や毛穴につまった皮脂を取り除いてくれます。

天然パパインを使った酵素洗顔は色々出ていて、昔からあるのではパパウォッシュとか。

こちら↓の酵素はプロテアーゼ(牛乳)



私は乾燥寄りの敏感肌なので洗浄力が強い酵素洗顔はずっと避けていたのですが、最近の酵素洗顔は本当に低刺激だし、洗顔後もそれほど乾燥することもなく本当に進化したなと思います。

ごく普通の地味な印象・・・のナールスの洗顔パウダー

で、手にしたこのナールスの洗顔パウダー。

正直、普通の酵素洗顔という印象。

基本的に酵素洗顔って地味なものが多いんですよね、香りも当然ついてないし。

テクスチャはただの白い粉だし・・・

牛乳の酵素を使っている持田ヘルスケア 【コラージュ洗顔パウダー】はかすかに乳の匂いがします。

ナールスの酵素洗顔は拍子抜けするほど地味で、しかもナールスの売りともいうべきナールスゲンは配合されていないのです。でも、あんだけ口コミ評価が高いってことは何かあるはず・・・

防腐剤、香料、着色料無し、5成分だけのシンプル処方

「ナールスのくせにナールスゲンが配合されてねーのかよ~!」と思ったのですが、ナールスはこの洗顔に関しては「汚れを落とす」にフォーカスしているそうです。

そう、シンプルに「汚れを落とす」のみ。

なので、全成分はたった5つ;

  • 石鹸
  • 天然パパイン
  • シリカ
  • タルク
  • マリンコラーゲン

洗顔後に乾燥を感じないのはマリンコラーゲンが入ってるせいでしょうね。

もちろん、無香料・無着色、防腐剤不使用。

ナールスゲンが配合されていない理由は、この後の化粧水を同ナールスのナールスピュア(ナールスゲンの濃度が濃いやつ)と一緒に使用することを前提としているからなのです。

そっかぁ、これ、ラインで使うのが効果があるやつだぁ~!!

それに、この洗顔料にナールスゲンが配合されてたとしても、すすぎで洗い流されてしまうのでムダになってしまう、それを考慮してあえて配合せずにここはガッツリ汚れを落としてこのあとの保湿でナールスゲンを導入!

なるほどね~・・・・

安く買う方法があったのにぃ・・・私のバカぁ

確かに洗浄力、というか泡の滑らかさと弾力が違うもんな。

イチゴ鼻が全然無くなってツルンっとする

アフォな私は深く考えず、化粧水はまだ色々あるから・・・とこの洗顔だけを買ってしまった。

しかも、しかも、しかも・・・

これって化粧水と洗顔をセットで買えばこんなにお得だったのですよ!!

今さら気づくなんて・・・o(;△;)o エーン

初めて購入なさる方は是非、洗顔と化粧水をセットで買われた方がお得です。

私はしょうがないので化粧水だけまた買いますわ、トホホ(´_`。)。

公式サイト

ナールス(nahls)関連記事

ナールス ピュアは同フォームの後に使うとナールスゲンが一層効果的、しかもお買い得♪
ナールスとの出会い ナールスというメーカーのハンドクリームを去年から使い始め、これがまったくベトつかずサラっとしてるのにしっかり潤いが...
手のアンチエイジングにおすすめのハンドケアは?
ハンドクリームが欠かせない季節になってきましたね。 別に欠かしても良いんだけど、そうするとお手てが悲惨なことになってしまう・・...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする