ヴェレダの歯磨き(ハーブ)でオーガニック歯磨き粉に初挑戦

Weleda(ヴェレダ)の歯磨き粉、ヨーロッパ在住が長かった友人が大絶賛しておりまして・・・

日本で買うと歯磨き粉としてはお高めなのにもかかわらず彼女はヴェレダの歯磨き粉しか使わない。

高い歯磨きって本当に効果ある?

歯磨き粉なんて100円くらいであるじゃん、って思う私は1000円もするヴェレダの歯磨き粉なんて全く買う気になりませんでした。

しかし、このブログでも何度も書いておりますが私、歯に大きなトラブルを抱えておりまして歯の自費治療にここ2年ほどで軽く100万超え・・・(ノ◇≦。) ビェーン!!

それ以来、歯に対しては出来る限りのことはしよう!と思っております。
で、友人からこの歯磨き粉をすすめられた次第。

ただ、何もヴェレダでなくても日本のでも良い歯磨き粉、特に1000円近く出せばけっこう良いヤツあるじゃん、有名なのがこの第一三共のヤツ↓

私も高額歯磨き粉ではこのプロポデンタルがお気に入り。

実は私の歯の悩みは歯周病・・・
この歯磨き粉は歯周病に効くらしく、これを夜寝る前に歯茎周りにしっかり塗って寝ると前夜、違和感のあった歯茎の腫れが治まったりします。

プロポデンタルよりもう少し安い歯磨き粉はないか?

ただ、このプロポデンタルは毎日使うにはちと高い・・・(^_^;)

もう少し、お手頃価格で歯茎に良い歯磨き粉は無いか?

そこで友人はこのヴェレダを薦めてくれるのですが、ヴェレダの歯磨き粉ってどうもオシャレなイメージ先行で実際の効果が今イチわからず試してなかったのです。

私は何でも欧米のものをリスペクトする風潮があんまり好きではなく、日本製のほうがはるかに優れているのに高いお金を出して舶来品(言い方、古ッ!)を買うのに抵抗があります。

コスメやスイーツに関しては、どう考えても日本の方がコスパ考えれば優秀だと思う。

だって、ロッテのガーナミルクチョコなんて100円であんな美味しいチョコ、海外じゃ売ってませんよ、たいていもっとザラっとして脂っぽいし、クソ甘なだけだし。

歯磨きの話とチョコの話を一緒くたにして申し訳ありませんが・・・

賛否両論のヴェレダの歯磨き粉

ヴェレダの歯磨き粉はアットコスメでも賛否両論で気に入って何度もリピートしてる口コミと、評価が低く★1~2個だけの口コミに分かれるんですよね。

ただ、低い評価を読んでみると普通の歯磨き粉に慣れてるせいで感じる発泡剤無しのオーガニック歯磨き粉への違和感がほとんどのようです。

逆に考えたら、発泡剤無しのオーガニック歯磨き粉をいつも使っていたらドラッグストアなどで売られている普通の歯磨き粉は刺激が強過ぎて使えないんだろうな。

口コミを読んでみると、プロポデンタルと使用感が似てるようなので良いかもしれないと思いとりあえず使ってみました。

こんな感じのジェルタイプなので、歯ブラシを水で濡らさなくてもきれいに口の中でのばせます。

一見、歯磨き粉のビジュアルじゃないですよね・・・(^_^;)


美味しそう、というか、あんずジャムみたいな感じでパンにでも乗っけたいところですが、実際はミントのさわやかな香りが漂っております。

発泡剤入りの普通の歯磨き粉はたくさん塗ると泡で口の中がゴボゴボになりますが、これは一切泡が立たないので一回の使用量はけっこう多くなりますね。

ヴェレダの歯磨き粉と普通の歯磨き粉の違い

最初に使った時は、ジェルが口の中で溶けていくのが早く、ミントの香りも控え目でいつもスーパークールミント系の辛い歯磨き粉を使ってる私には物足りませんでした。

でも、夜、寝る前にこれで歯を磨くと翌朝、歯の不快なネバツキや口臭が軽減されるんですよね。

通常の歯磨き粉は磨いた時は爽快感があってすごくさっぱりするのですが、時間が経つと口の中がネバネバしてくるのに対し、ヴェレダのは磨いた時はそれほど強い爽快感は無いものの時間が経ってもそんなに磨いた時と変わらないのです。

うーん、この差って何なの?

ヴェレダの歯磨き粉は最初はマイルドで物足りないのですが慣れてくると今度は普通の歯磨き粉の方が刺激が強く人工的な甘味を感じてきて、最近はヴェレダの方を使うことが多くなってきました。

お値段がややネックではありますが・・・ま、自費治療で100万使ったことを思えば安いもんさ。。。ハハハ(乾いた笑)

ヴェレダの特徴でもあるこのアルミのチューブは最後まで使い切るのが難しい、と言う意見もありますが、実はこのアルミのチューブはヴェレダの製品へのこだわりで、このタイプのチューブが空気が逆流して入って来づらいので製品の劣化を防ぐことができるのだそうです。

最後までキレイに使い切りたい!という方向けにこんな商品も出てますね。
チューブ絞り。

まとめ

最初は物足りないのですが、夜寝る前に使うと起き抜けのお口のネバつきと口臭が軽減するのでそのあたりが気になる方は是非お試しになってみると良いかも。

あと、接客業などの方でコマメに水分補給できなくて口の臭いが気になる方にもおすすめ♪

公式サイト
ヴェレダ 歯磨き ハーブ

余談ですが、あちらのドラマや映画で朝、起き抜けに配偶者や恋人に、ハニー♪とかダーリン♪とか甘ったるいこと言いながらキスするシーンがあって、あれ見るたびに口のネバツキどうしてんだろ?と思ったのですが、意外とこの手のケア用品とかあるのかも。

こういうヤツね。
「おクチ、クッサァ~」とか思ってても言えない・・・

ムリに舶来品を買うこたぁない!というスタンスの私ですが、デンタルケア、オーラルケアに関してはやっぱ欧米の方が先を行ってるかも。

だって、フロスとか使い始めたのもわりと最近じゃないですか、日本って。

次は同じ歯磨きのシリーズでカレンドラソルトも試してみようと思います!

しかし、私も節操無く意見が変わるな、すいません <(_ _)>。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする