あぁ、ソニア・リキエル、10年前に買って忘れていたパウダー発見


昨日、洗面所の化粧品のストックなどを整理していたら今は無き(って言っていいよね)ソニア・リキエルのルースパウダーの箱を発見。

最初、空箱かな?と思ったら中身、入ってました。

しかも、全く未使用の状態で・・・

どうやら、買った後にしまったまま使い忘れていたようです。
今では化粧品から撤退してしまったソニア・リキエルですが、一時期は猛烈にお気に入りでスキンケアからメイクまでソニア・リキエルで決めていた時期がありました。

ソニア・リキエルはメイク物、特に粉ものに優れていてパウダーアイシャドウやパウダーチークなど質も良く発色も良い、しかも時間が経っても汚く化粧崩れしない(これは肌質やファンデの塗り方などにもよりますが)、大変優秀なメイクアイテムが揃っていたのに残念 (ノ_・。)

このルースパウダーは確か6000円くらいですが、10年ほど前あまりお金に余裕が無かったのでデパートではなくネットで少し安く買えるとこを探して買った記憶があります。

そんな風にして買っておきながらしまい込んで使うのを忘れてる私って・・・

このルースパウダー、正式名称はアクアリーブル、といいその名の如くつけた時にアクア(水)の感触が肌に拡がる、というのが売りでした。

もう、10年も経ってるから、いくら未使用とはいえそんなアクアの感触はすでに無いだろうな~と思い腕の上にのせてみると、「あぁ~、昔と同じだぁ~!!」
水で撫でたようなヒャッと感触が拡がる!

キラキラ感も昔のまま・・・

液体状の化粧品だと10年も経過していると未開封でも劣化していそうで、使うのはためらわれますが(かといって捨てる勇気も無い断捨離苦手な私)粉モノだと案外イケるような気がします。

なので10年ぶりに再会したこのパウダー、明日からガンガン使おうと思います。

水のようなひゃっとした感触が拡がるので夏向きだとは思いますが、ソニアのお粉は優秀なので冬場に使っても乾燥することはないのですよ。

うーん、かえすがえすもソニア・リキエルの化粧品市場からの撤退は残念・・・

ここはデパートのBAさんなんかも優秀な方が揃ってたんですけどね~