uruotteのトリートメント、リペアミルクを効果的に使うには注意が必要

猫っ毛 vs.雨の朝

コシの無い猫っ毛の私にとって雨の日の外出は鬼門です。

今日は健康診断だったのですが、朝から雨降ってて、もうそれだけで憂鬱になっちゃって二度寝したら寝過ごしてしまい・・・

起きたら9時半からの健康診断なのに40分前の8時50分。

ウチから健康診断の病院までは30分かかる。

大急ぎで支度しましたとも。

幸い健康診断は朝から水以外の飲食禁止なので朝食抜きでちょうど良い・・・

って、この土壇場でご飯の心配をまずする自分がいとおしい。

で、健康診断とか病院に行く場合は化粧をせずに行った方が良いらしいので化粧もパスでちょうど良い・・・

何でもお医者さんは肌ツヤとか顔色とかも見てるのだそうです、なのでこのあたりはヘンにチーク塗ったりとかしない方が良いと言われました。

ついでに髪も何もしなくてもいっか~、と思ったけどこれはそうはいかない・・・
朝はいつもうねりまくってる私のスーパー猫っ毛。

しかも今朝はシトシト雨降ってるし・・・きっと、落武者みたいな髪型になってるぅ~と思ったら意外とそうでもなかった・・・

こんな感じ↓

3か月くらい美容院に行ってないので不揃いではあるけど、ま、これで出かけちゃってもいっかー、どうせ健康診断だけだし。。。なレベル。

超猫っ毛で今日のような小雨が降ってる日は髪の毛が落武者の爆発みたいになってるのが常なのですが、なぜ、今日はまとまっていたのか・・・

実は昨夜、天気予報をきいてトリートメントをしといたのですよ・・・やるな、私。

寝過ごしたのは想定外だったけど。

ここ2週間ほど、ヘアケアはすべてuruotteにしています。

メッチャ良い!というほどには効果は見えていないのですが、湿気の多い日にはわりと強いみたい。

uruotteのリペアミルクを使ってみた

トリートメントのリペアミルクは昨夜初めて使ってみたのですが、実は説明書を読まずに使ってしまいちょっと使い方間違えました。

こちらが昨夜使ってみたuruotte(うるおって)のトリートメント。

こちらのuruotte(うるおって)はじめて体験セットに入っていたサンプルです。

uruotteはシャンプーも育毛エッセンスも2種類ずつ出てるのに、なぜかこのリペアミルクだけは一種類・・・

なので、

  • 私のようなコシのないペタっとしてしまう猫っ毛向きなのか?
  • 私と真逆の髪が多くて固く、拡がってしまう剛毛向きなのか?

判別がつかず、もし剛毛向きだったら私のようなペタッとなってしまう髪に使用すると多分、頭に薄~い味付け海苔を一枚ペタっとくっつけたような情けないことになってしまう。。。

そして頭と顔がよけいデカくみえてしまう・・・(ノ_ё)ウゥ・・・ゥ・・・ゥ・・・

説明書を見てもどちらの髪質に向いてる、とか書いてないんですよね。

書いてあるのは

熱で補修してまとまる、サラつや髪

うーん、”まとまる”ってことはペタっとしてしまうのかな??

とりあえず試さないと合うか合わないかわからない・・・ってことで昨夜試してみた。

とても良いアロマの匂いがします、やっぱりこの香り、uruotteの魅力ですね。

で、リペアミルクは”ミルク”の名の通りかなりゆるめのテクスチャ。

トリートメントなので地肌にはつけず、シャンプー後の濡れた毛先につけていきます。

そして使い方をちょい間違えた(^_^;)・・・

これ、少量ですごく良く伸びるんですけどそれを知らずにパウチ1袋まるまる使ってしまい、結果、毛先だけでなく頭頂部の方まで塗れてしまいました。

そしたら、ちょっとベタつく・・・

このトリートメント、大切なのは;

塗ったあとにドライヤーなどの熱で補修成分を髪に浸透させるところ

塗り過ぎるとなかなかドライヤーの熱が入っていかないのか髪が乾きません、途中でメンドウになって寝ちゃった。。。

そのせいか、このように↓頭の上のほう、ちょっとペタンとしてます。

説明書を読んでみたら;

このように「いきなりたくさんつけるとベタつきが気になることも」と書かれているではありませんか!イヤだ、私ったら、オホホホ。

先に説明書を読むべきでした…(^_^;)

この2点に気をつけよう!

このトリートメント(リペアミルク)は使い方、次の2点に注意が必要です。

  1. つけ過ぎない! 毛先から少量ずつ・・・
  2. つけたら必ずドライヤーやヘアアイロンなどで熱を与える

サンプルのパウチは私のような少ない髪であごあたりまでのショートだと3回分くらい使えそうです、だったらそうともっとわかりやすく書いといてくれりゃいいのに。。。ブツブツ

とはいえ、今朝、ブローもせずに家を飛び出して奇跡的に健康診断に間に合ったのはこのリペアミルクのおかげかもしれませんね。

あと、私、持ってるのかも(←ウソ)。

次はちゃんと正しい用法・用量を守って使ってみます。

uruotte リペアミルクの詳細はこちら↓
ドライヤーやアイロンの熱でサラサラにするトリートメント