オイルクレンジング嫌いの私がファンケルのマイクレをお得に試す、通常価格3,672円⇒1,830円

ファンケル、といえば何といってもクレンジングオイルじゃないでしょうかね。

アットコスメでも殿堂入りしてるし、発売以来ずーーっとロングセラーを続けてるし。

私はけっこう色んなメーカーの化粧品を試してきましたが、ファンケルはずっとスルーしてきました。

それはですね、ワタシ、オイルクレンジング否定派なんですよ。

日本でのオイルクレンジングの草分けはshu uemura(シュウ ウエムラ)

オイルクレンジングってけっこう賛否両論あって、めちゃくちゃオイルクレンジングを肯定する人、というかもう会社としてオイルクレンジングを推奨するようなshu uemuraもあればオルビスのように真っ向からオイルを使わない!とする否定派もあり、どっちが正しいワケ?と思っちゃいます。

ちなみに日本でオイルクレンジングを最初に提唱したのはshu uemuraの創始者:植村 秀氏で1950年代にメイクアップアーティストとしてハリウッドに渡った時にオイルクレンジングの良さを知り日本に定着させたそうです。

メイクの仕事をやっている友人はオイルクレンジングを推奨するのですが、コイツはshu uemuraのスクールを出ていることもあり、かなり影響受けてるっぽい。

オイルクレンジングが好きでない理由

これはもう端的に言って、ベタついて重いからですよ。

あのベタついて重いテクスチャで肌の上でをクルクルやって肌に負担がかからないとは思えないのですがね。

過去に試したオイルクレンジングはどうも、ゆすいだ後も肌がヌメっているような感覚が残って気持ち悪かった。

あと、以前に何回かオイルクレンジングを試したのですが(D○Cとか)、どうもその度に少し痒みを感じたんですよね。

日頃、私がオイルフリーのオルビスユーに慣れているせいもありますが。

アンチオイルクレンジング派の私

私はクレンジングは少し手間をかけてでもしっかり落としたい派だったので、クリームクレンジングかミルククレンジングがメインなのですが、クレンジングってあまり時間かけてクレンジング料を顔の上でコネまわしてるのも良くないそうです。

一旦、皮膚から浮いたメイクをまた、皮膚に塗り込むことになってしまうから。

どうも、私はスキンケアをやり過ぎてしまうきらいがあるのでもう少しシンプルにした方が良いのかな、と思い、アットコスメで評価が高いファンケルのマイルドクレンジングオイルを試してみることに。

購入のポイントは:

・こすらずにスルっとメイクが落ちる、なのに潤いを奪わない。

・価格がお手頃、税込み1,836円(120ml)

今回は、マイルドクレンジングオイルだけではなく、ファンケルのスキンケアを一ヶ月間、ラインで試せる【アクティブコンディショニングEX】のWeb限定のセットが通常価格3,672円⇒1,830円とお得だったので、この機会に人生初ファンケル体験!

ファンケルのアクティブコンディショニングEXの一ヶ月分セットが届く

初ファンケル・・・

チラシやカタログ類はかなり多いほう、と見た。

中身は化粧液、乳液、(本命の)マイルドクレンジングオイル、洗顔パウダー(10包)、泡立てネット、おまけのポーチ。

こちらが今回、お目当てだったマイルドクレンジングオイル。

これって現品は120mlで約60回分なので、今回のセットに入ってる20mlという量だと約10回分ですね。

現品の6分の1のサイズ。

テクスチャはこんな感じ、かなり緩めでこうしてる間にも指の間から流れてしまいます。

腕に書いたメイクでデモってみます。

口紅部分とアイメイク部分を中心にマイルドクレンジングオイルを置いてみます。

でも、テクスチャが緩いので流れちゃう。

メイクの部分全体にマイルドクレンジングオイルを伸ばす。
この時点でかなり、メイクが浮いてるのが感じられます。

メイクを伸ばした時点で、メイクはほとんど浮いているので少しなでるとこのようにメイクはクレンジングに吸収されます。

水(ぬるま湯)で少しずつ流すと、乳化して白くなります。

ここまではわりとザッとやっていたのですが、この白く乳化してからは少し丁寧に水(ぬるま湯)をかけながら落とします。

最後に少し丁寧にまた広範囲に水(ぬるま湯)で流して終了!

拍子抜けするくらい、メイクがするっと落ちますね。
これは実際に顔でやってみても同じ。

塗れた手での使用はOK?

パンフレットには

塗れた手でもOK!

となっていますが、濡れた手でこのマイルドクレンジングオイルに触れしまうとメイクにオイルが馴染む前に乳化が始まってしまい、オイルとメイクの馴染みが悪くなり、結果メイク落ちが少し悪くなる気がします。

せっかく、こんなにメイクなじみの良いオイルなので、乾いた手で取ってちゃんとメイクとなじませた方が効果的だと思います。

アイメイクも落ちる?

これは、思った以上に落ちるのですが、ウォータープルーフのアイラインや濃いアイシャドウはやはり先にリムーバーで落としておいた方が良いですね。

普通のペンシルアイシャドウであれば大丈夫だと思います、目の際までクレンジングしても沁みないのはありがたいところ。

まとめ

思った以上にメイクなじみの良いオイルクレンジングです。

そのため、肌に負担をかけることなく短時間でサっとメイクが落とせてお肌もしっとり。

ほとんどお肌にのせた状態だけでメイクを浮かせてくれるので、あまりこのクレンジング料で肌をクルクルやって肌に負担をかけることがない、ただ、乳化してからのすすぎは少し丁寧にやった方が良い感じがします。

強いて弱点を上げれば、あまり濃いポイントメイクは落とせないかな。

あと、テクスチャが緩めなのでスチーマーとかを使いながらクレンジングをするのは少し難しいかな。

ただ、これはそういう風に手間をかけてクレンジングするというより手早くメイクが落とせて、肌にも刺激が無く、潤いも奪わない・・・

忙しい日常の中で最大限、クレンジングのストレスを軽減してくれる商品ではります。

なのでロングセラーの理由がわかる気がする。

私のようにオイルクレンジングに抵抗のある方やファンケルバージンの方、一度お試しになってみてはいかがでしょう。
今ならネット限定で通常価格3,672円のところ、1人1セット1回限りで1,830円(税込)でした。

ファンケル、地味だけどそこそこ実力があるのがわかります。(地味は確実に地味)

公式サイト
【アクティブコンディショニングEX】
化粧液、乳液ともに一ヶ月分、マイルドクレンジングオイル(10回分)、洗顔パウダー(10包)、泡立てネット、ポーチ付き