眉メイクが一番時間がかかる

メイクの中で眉が一番のポイント、というのは誰もが認めるところ。
ただ、どうしても盛りやすいアイメイクに時間をかけてしまいがちですが、アラフィフになると目周りを盛るよりスッとしたやや控えめなアイメイクに形・バランス良く洗練された眉、の方が絶対若く見える!ってのはわかってるんですが、眉っていつまで経っても中々うまく描けない、前はテキトーに描いても何とかなったけど今、眉がテキトーだとホントおばさんになる。

多分、眉の皮膚や眉毛の劣化なんかもあって段々昔のようにはキレイには描けないのだと思います。

これ↓↓は自分的には比較的うまく描けた方

眉メイクに関しては、もうずっとエレガンスのアイブロウ スリム(真ん中)とブロウスタイリングパウダー(一番上)のコンビネーション。
眉ブラシはボビーブラウンのが適度にコシがあって気に入ってます。
私の眉はこの3点が無いとお手上げです、これにプラスして眉マスカラが欲しいのですが、これはまだわたし的に定番がなく現在模索中。

ブロウスタイリングパウダーは2009年に買って、ほぼ毎日使ってるんですが中々減りません、エレガンスから新しくパーフェクト ブロウパウダーが出てるので早くそちらも使ってみたいのですが何せ、こっちが減らないから・・・

このアイブロウパウダーが優秀だな、と思うのはパウダーもの(アイシャドウ、チーク含め)ってこのくらいの量になってくると、落としたりして割れたりすることがあるのですがこれはすっごく固く焼いてあるようで落としても全然割れたりしません。

このままいくと最後までキレイに使い切れるかな、と期待しています。
エレガンスのメイク物は確かに値段は結構高いのですが、クオリティも高いので長い目で見ると得ではないかと思います。

エレガンスのアイブロウパウダーは4000円ですが、ドラッグストアなどでは1000円代でそこそこ良いものが出ているので最初は高く感じたのですが、7年経ってもまだ余裕で使えるし、質や色も劣化しないトコを見ると、さすがエレガンスだなぁ~と思います。

アイブロウ スリムもまた絶品、描きやすくて、修正しやすい!
ただ、こちらはコスパはあまり良くないです、カートリッジ1800円ですけど3,4か月くらいで無くなっちゃいますね。。。(w_-; ウゥ・・

ただ、この描きやすさを知っちゃうと他のペンシルだと満足いく仕上がりにならない・・・
眉が顔全体に与える影響を考えると多少お高くてもここは譲れないですよね~って譲れないものがどんどん増えていっちゃうわけですが・・・

2009年に購入したアイブロウパウダー、外見は劣化しました。

でも、中身は素晴らしく使いやすいです。汚れてますね、すいません(・・;)

眉メイクは朝のあわただしい時だとテキトーになったりむやみに時間をかけ過ぎたりと時間配分が難しいのですが、できれば眉は休日も描いておこうかな、練習にもなるし。宅配のお兄さんが来ても慌てなくて済むし。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする