君島十和子本を読んでアラフィフの星、十和子サマになる?!

先週、ナマ十和子サマを間近で見て以来、50歳を超えて何であんな綺麗でいられるのか???

誰でも頑張れば50歳を超えても綺麗でいられるのか??

私でも大丈夫なのか??

本当か???

といった謎が頭の中をグルグル・・・

その謎を少しでも解き明かそうと君島十和子本を3冊読んでみました。

君島十和子本は2002年ごろ結構読んでたのですが、あまりに住む世界が違うので参考にならない箇所も多くそのうち読まなくなっちゃった。

当時はまだ婚約時の騒動が尾を引いてた頃なので、本の中のあっけらか~んとした十和子さんのメンタルの強さというか結構図太い(体型じゃないよ)な、この人見かけによらず・・・とびっくりしたものでした。

今回読んだ3冊は最近出版されたもの。

年齢とともに十和子さんの視点が美容、だけでなく美容と健康にシフトしていくのがとても身近に感じられて好印象。

中でも私のお気に入りはコレ↓この十和子道という2016年の秋に出版された本。

何たって写真がいっぱいで、普段着でお掃除している十和子さんの写真もある。

家事に対するこだわりや時短家事など、「え”~、そんなのお手伝いさんがやってるに決まってんじゃん!」と思いがちだけど意外や意外、君島家には家政婦さんのような存在はいないそう・・・本当かいなって気もするけど。

私はセレブのような人を結構斜めからイジワルに見てしまう傾向があるのですがこの君島十和子さんだけはなんか本当にコスメフリークで真剣に美容の事を考えてる女子の仲間って言う共感が感じられるのですよ。

ま、向こうはそんな共感、感じてほしくないかもしれませんが。

この人、意外と不器用で一生懸命タイプの人じゃないか、と思う。

彼女の本を読むとこんな美人も日々加齢と華麗なる戦いをしてるんだなぁと妙に励まされるし、楽しく美しく生きるためのヒントもいっぱいあってなんか元気になれます。

彼女、意外と良い人みたいな気がする・・・ってよく知りもしないくせに・・・

でも、ほんっとお綺麗でした。

少しでも近づこうと、君島十和子が開発したというこの↓サプリ(ホワイトチャージ)を今週から飲み始めました。

お肌の透明感を単なる皮膚だけでなく毛細血管から考えて作られた美白サプリです。

スマート乳酸菌も含まれてて腸内環境を整えて吸収もよく血行が良くなる効果も期待できるそうな・・・

やっぱり十和子級の美肌は血管レベルで対応しなきゃダメよね。

君島十和子が開発したFTC ホワイトチャージの公式サイトはこちら
FELICE TOWAKO COSMEキャンペーン商品

スポンサーリンク

シェアする

フォローする